とても痛かった光脱毛

私はもともと毛深いほうでした。小学生くらいまでは気にしてなかったのですが、中学生になると、周りの女子たちもだんだん気にするように。中学生だとまだまだ考えが子供のため、剃っていない子がいると「あの子毛深いよね~」なんて陰口を言われたり…。なので体育やプールの授業がある前日は剃刀で腕、足、脇を必ず剃るようにしていました。高校生まで剃刀で体毛を処理していました。しかし毛深いのに加えて生えてくるのが早いため、高校を卒業したのをきっかけに脱毛することを決意しました。

私がその脱毛サロンに行こうと思ったきっかけは、母の友人の紹介でした。個人経営のサロンでまだ出来たばかりだったので、金額も学生の私には優しく、通っている人も少ないため予約が取りやすかったです。いざ予約を取り行ってみると、若い女性が一人でマンションの一室にて経営していました。私はお洒落なお店で若いお姉さんがいっぱいいて、勧誘すごいのかなと勝手に想像して緊張していたのですが、全くそういうことはなくて安心しました。カウンセリングや契約書の記入も難しいことはなく、すんなり終わりました。そしていざ脱毛!母の友人に少し痛いよ!と話を聞いて覚悟はしていたのですが…。なんとも痛い!全身脱毛だったのですが、顔や腕など比較的毛が薄いところは我慢できました。しかし脇やV・I・Oラインのような毛が太くて濃いところの痛みといったら…。光を当てられるたびに、ビクッと反応してしまうほどでした。例えるならば、太いゴムで思いっきり弾かれているような感覚です。施術は1時間半ほどでしたが、痛みに耐えるため終始体に力が入っていて、終わるころには疲労感と脂汗がすごかったです。こんな痛いものを2か月に1回、1年間行うなんて泣けてくる思いでしたが、体毛が無くなるなら!という希望をもって通い続けました。

始めの1~2回目はあまり効果が感じられなかったのですが、3回目くらいから少しですが体毛が薄くなってきたように感じました。気のせいかな?と思っていたのですが、回数を重ねていくうちに確実に減っているのが目に見てわかりました。最後の施術を行って5年経ちますが、今ではツルツルです。脇に数本ぽつぽつと生えてきますが、ピンセットで抜くだけで処理できるのでとてもストレスフリーです。V・I・Oラインに関しては生理中に蒸れることがなくなり、匂いも気にならなくなって快適です。

人生初めての光脱毛は痛すぎて途中挫けそうになりました。しかし頑張ったからこそ、今では水着やスカート、タンクトップなど体毛を気にせず着ることができてとても嬉しいです。光脱毛をして本当に良かったです。

PR|SEOアクセスアップ相互リンク集|英語上達の秘訣|クレジットカードの即日発行じゃけん|工務店向け集客ノウハウ|内職 アルバイト|サプリメント|健康マニアによる無病ライフ|ショッピングカート|貯蓄|心の童話サプリメント|マッサージのリアル口コミ.com|お家の見直ししま専科|JALカード|英語上達の秘訣|初値予想|